冷え対策の効率的入浴方法

株式会社ダイヤテクニカ

 

 

おそらく多くの人が毎日入るお風呂。日本人は特に温泉などお風呂に入ることが昔から好きな国民です。上手に入ることで効果的に体を温めることができます。夏はシャワーだけという方も多いようですがシャワーのみだと逆に体を冷やしてしまいます。湯船にお湯をはり入浴すると全身を温めるだけでなく、毛細血管を広げ血行をよくしてくれます。ポイントは下半身をゆっくり温めることです。上半身が先に温まると下半身が温まる前にのぼせてしまいます。熱いお湯も体の表面しか温まらず湯冷めしやすくなります。40度前後の少しぬるめのお湯にゆっくり10分〜20分程度はいるのが効果的です。長めに入浴する場合は心臓に負担が少ない半身浴がオススメです。また入浴剤やバスソルト、冬はみかんの皮なども保温効果を高める作用があるそうです。

夏の間の入浴スタイルお教えてください。


株式会社ダイヤテクニカ カスタマーセンター:神奈川県小田原市成田68-1